誤算

現在、工房は家内の実家の一角を月あたり数千円と言う破格の賃料で使わせてもらっている。
家内の実家は義弟が中心となり専業農家を営み、若者ならではの考え方と行動力で一昔前の農業とはだいぶイメージが違う。
自分の貧困なボキャブラリーでは上手く表現出来ないのだが、さしあたり前衛的農業とでも言ったところであろうか。

義弟の仕事も順調のようで、さまざまな農業機械も増え、それらを納めるための倉庫を建てており、今使わせて貰っている工房の一部が引っ掛かってしまうとの事であったのだが、自分も仕事場が少々手狭になりつつあり、そろそろ移転を っと考えていたので大賛成であった。

しかし、昨年初旬から物件探しをしていたものの、ナカナカこれと言った物件に巡り合えず・・・。
そうこう手間取っている間に工事は進み、最近になってようやく移転先の目途が立ったのだが時既に遅く、屋根の一部を切欠いて貰ってしまった。

e0163212_047429.jpg
窯のエントツが・・・。


大丈夫、大丈夫、と言ってくれるとても大らかな義父と義弟。
それに引き換え自分ときたら、ナントモ面目ない限りである。


続きましてご案内。昨年11月に初めてお目にかかることができた岐阜県土岐市の小澤基晴さんよりお便り頂きました。
e0163212_1102744.jpg

--------------------------------------------------
小澤 基晴 陶展
La Ronde d'Argile

1月23日(土)から1月28日(木)
12時から19時
会期中の日・祝日は18時まで
最終日は17時まで
作家在店日 23日、24日、25日
--------------------------------------------------
こちら、、既に始まっております、、、・・・面目ないです。
今日(25日)まで小澤さんが在店されてます!この機会お見逃しなく!!
[PR]

by sakuragoe | 2010-01-25 01:41 | 日々

<< 無事終了 ようやく >>