あれよあれよと言う間にもう6月も半ば、ずいぶん更新をサボってしまった。
書きたい事は山ほどあったのだが、今となってはどれもこれもアンタイムリー。反省、反省である。

窯の調子もひとまず安定してきたようなので梅雨で雨降りが続く前に、瓦礫の山だった工房の入口を片付けてみた。
訪ねてくる人と言えば宅配便か数少ない友人くらいのものであるが、入口がスッキリしていると不思議と気分もスッキリし、何か良いニュースが舞い込んできそうな気になるから不思議なものだ。
e0163212_0414388.jpg

つい二ヶ月前まで工房のあった都城市高崎町。
知人や親戚も多く、家内の両親も暮らしている。
今日から宮崎も梅雨入りとの事、口蹄疫など雨がスッキリ洗い流してくれれば良いのに・・・。
[PR]

by sakuragoe | 2010-06-13 00:52 | 日々

<< ヤキモノ係 無事終了! >>