四年前

瞬く間に11月。
いよいよ明後日3日から南青山のうつわ楓さんと千駄ヶ谷のSHIZENさんでの個展が始まる。

うつわ楓さん、SHIZENさんとの出会いは4年ほど前。
茨城を離れ宮崎で独立したものの、全く仕事がなく開業半年余りでいきなり廃業の危機に追い込まれた。
このまま廃業では悔いが残ると思い、なけなしの旅費をはたいて上京。
飛び込んだのがはじまり。

その緊張と注文を頂いた時の嬉しさは昨日のことのように思い出す。
そしてあの時も上野雄次さんがお花を生けていらした。

まさか自分がここで個展をさせていただけるとは夢にも思っていなかった。
うつわ楓さん、SHIZENさんをはじめ沢山の方々に育てて貰ったこと、感謝しつつ。

この仕事を続けていてよかったと思う。


今回の個展はうつわ楓さんとSHIZENさんの二店同時開催です。
うつわ楓さんでは黒と白のうつわ
SHIZENさんでは耐熱と色の器を展示させていただきます。

うつわ楓さんでの展示は
e0163212_131166.jpge0163212_133560.jpge0163212_142286.jpg
e0163212_155895.jpg
e0163212_163120.jpg


などなどです。

SHIZENさんでの展示は
e0163212_195951.jpg
e0163212_1104428.jpg
e0163212_111739.jpge0163212_1112683.jpge0163212_111461.jpg


と、耐熱の器(スミマセン写真撮り忘れました)などなどです。
[PR]

by sakuragoe | 2010-11-02 01:18 | 日々

<< 増渕篤宥 陶展 いろ かたち 総動員 >>