念ずれば通ず?

昼休み中、工房裏の畑から「ギョェ~ン」っと叫び声。
何事かと思い行ってみるとワビ(猫)が雉を取り逃がしていた。
もし上手く仕留めていれば今晩はトリ鍋だったかもしれないと思いつつ作業続行。

しかしどういった奇跡か、はたまたいかがわしい念が通じたのか、都城の義父母が鶏のタタキを持って遊びにきてくれた。

茨城の親父が近年ハマっている本場顔負けの自家製キムチと家内が育てたコールラビとともに、なんとも贅沢な晩酌を頂く。

e0163212_0454716.jpg

追記、くれぐれも誤解のないよう、、、タタキは昼間の雉ではない。。。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

お魚と海苔のうつわ展(企画展)
2012 2/18~3/2 PARTY・東京

個展
2012 4/14~24 うつわノート・埼玉

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]

by sakuragoe | 2012-02-20 00:59 | 日々

<< 誘惑 お魚のお皿、海苔のお皿展 >>