<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いただきもの

9月も残すところあと五日ほど、
11月の個展までにあと何回窯が焚けるか勘定してみたところ。
・・・既に尻に火が付いていたようである。

今日、宮崎の作家の杉尾くんから静岡での個展のDMが届いた。
彼は同じものはあまり多く作らず、ある意味自分とは真逆のタイプの作り手であると思う。
しかし彼からもらった刺激は大きく、ひとつのモノをシッカリ作ることへの信念は現在の自分に至るうえで大きく影響を与えてくれたアリガタイ友人である。

しかし、そんな彼も真剣な議論が30分も続かないことと、展示会前はいつも尻から火を吹いてる所は共通しているようである。
今度会ったらどうすれば計画的に作業を進められるか議論してみようと思う。


そんなこんなでお知らせです。
-----------------------------------------------------------------------
杉尾信康 陶展
2009.9.25(fri)~10.10(sat) am10:30~pm6:00 会期中無休
作家在廊日 9.25(fri) 26(sat)
いなかぎゃらりー幸福堂
静岡県藤枝市宮原775-4-2-3
TEL 054 639 0661

e0163212_0543298.jpg

-----------------------------------------------------------------------
お近くの方もそうでない方も是非♪
もう始まってます、お急ぎくださいマセ!!
[PR]

by sakuragoe | 2009-09-26 01:02 | 日々

untouchable

先日、来春行われる娘の通うピアノ教室の発表会での演奏曲が決まった。
毎年恒例の行事ではあるが、今年は小学生として最後の発表会。
お気に入りの歌謡曲にしたようである。

譜面はピアノのみであるが原曲を聴くとベースのパートも。
これならイケると思い久々の耳コピー。
ひとつひとつ音を拾い、楽譜の読み書きは出来ないので我流のインチキ譜面に書き写し、あらかた弾けるようになったところで娘に披露。

喜んでくれたのをイイことに、小学生最後の思い出に発表会は一緒に演奏しないかと尋ねたのだが敢え無く却下。
理由を問えば、ちょっと恥ずかしい との事。
いよいよ思春期かと思うと少々寂しい気もするが、手を牽かれずともステージに向かえる娘の成長は頼もしい。

e0163212_273848.jpg
60年代前半(推定)生まれ
ギブソンEB-0はまだまだ元気なのだが・・・

[PR]

by sakuragoe | 2009-09-18 02:22 | 日々

帳尻

子供たちの夏休みも昨日で終わり。

夏休みの仕上げにどこか連れて行ってやろうと計画していたところ、息子の読書感想画が終わっていないことが発覚。
えらく気前良く遊んでいたので不安はあったものの、もう四年生だし大丈夫だろうと思ったのだが要らんところはシッカリ遺伝してしまったようである。

昨日は一日休業し早々に宿題を済ませたシッカリ者の娘は家内とお出かけ。
遺伝子に責任を感じた自分と息子は居残り。
早朝より深夜まで及んだ作業も虚しく、今夜もせっせと筆を運ぶ息子。

ようやく平穏な工房に戻ると思いきや監督不行届き、とんだ帳尻合わせである。
やっぱコツコツやらんとイカンねぇ、、、
っと今日も息子とお風呂で反省会、である。



e0163212_23383620.jpg

とくさ紋のポット 西麻布の桃居さんに納品させていただきました。
[PR]

by sakuragoe | 2009-09-01 23:46 | 日々