無事終了

お陰様で南青山、うつわ楓さんでの個展、無事最終日を迎えることができました。会期中は沢山のお客様に恵まれた事、有難く思っております。また、いつも足を運んで下さる皆様、初めて足を運んで下さった皆様、思いがけず旧友にも会えたり、気持ちの面でも盛りだくさんの展示会となりました。
今回の展示はうつわ楓さんでは二年半ぶりの展示となりましたが初期のころから製作している定番的アイテムも最近始めたアイテムも同じように受け入れて下さり、これまでの流れも含めて楽しんで頂けた感もあり、作り手としてなにより嬉しい限りです。そして、本日をもって当工房も独立開業して10年。この節目の年に東京で初めて当工房の器を取り扱って下さったうつわ楓さんで個展をさせて頂けたことにも感慨深い思いがあります。

e0163212_19435116.jpg

ようやく10年なのか、まだ10年なのか、開業当初は順風満帆での船出とはいかず、地縁の無い場所で開業するにあたって信用が無いとはこういう事かと思い知らされました。アルバイトと家内のパートで貯めた僅かな資金でスタートしたものの、あっという間に運転資金は尽きアルバイトをしながらなんとか操業したもののわずか一年も経たずして窮地に。しかしその後はよい御縁に恵まれ、10年目の節目を迎える事ができました。これも日頃から応援して下さる皆々様のお陰と思っております。新たなステージの始まり、まだまだやりたい事は尽きません。今後とも変わらぬご愛顧宜しくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

2015  5月2日~5月6日   イベント(宮崎の窯元祭in綾)

2015  5月13日~       二人展 東京・九段下 暮らしのうつわ花田

2015 7月            企画展 香川・丸亀市
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そして工房近況
当時はスイートテンダイヤモンドという流行モノの余韻もあったが、それ以上の価値を持つから、、、っと10年目の結婚記念日に窯を買った。今日で結婚20年目、よくもまあこんなキワモノに付き合ってくれたものだ。ありがたい。。。
[PR]

# by sakuragoe | 2015-04-02 19:56 | 日々

増渕篤宥 展   @うつわ楓

3月18日から南青山のうつわ楓さんで始まる個展のご案内です。

e0163212_21221341.jpg

--------------------------------------------------
増渕篤宥 展

2015年 3月18日(水)~3月23日(月)
12:00~19:00 ※最終日は17:00まで 会期中無休
作家在廊日 18日(水) 21日(土)

うつわ楓 東京都港区南青山3-5-5  Tel 03‐3402‐8110
--------------------------------------------------

DMより、、、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
細かい彫りを施した一点物の作品、
毎日のごはんに活躍するうつわたち
今展では幅広い仕事を
たっぷりとご覧いただけます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回はトクサ模様、釉象嵌の普段使いの器を主体に耐熱の器を少しと釉象嵌の一点ものを出品させて頂きます。一点ものは小ぶりな花器と蓋物とコンポートが充実してます。トクサ模様の器はベーシックに、釉象嵌の一点ものは螺旋の引き方に工夫をしてみたり、香炉も火屋のメッシュのバリエーションを再考してみたり、少しづつマイナーチェンジしております。些細な変化ですがそんなところも楽しんでいただければ嬉しいです。

お陰様で来月で当工房も独立開業してまる10年、この10年間の集大成、是非ご覧になって頂ければ幸いです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

2015  3月18日~3月23日 個展 東京・南青山 うつわ楓

2015  5月2日~5月6日   イベント(宮崎の窯元祭in綾)

2015  5月      企画展
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そして工房近況
一点物の彫りに気合を入れてみたもののチョット(どころではない?)時間を費やし過ぎて、、、DMが、、、確定申告が、、、
そして極めつけが4月に進学予定の息子。受験勉強もせずに学校から帰ればエレキベースばかり弾きまくり、、、入試前日に「今日くらい復習しろ」と言えば「今更やっても何も変わらない」っと。
発表は会期中の19日、高校行けんのか???めまいがしそうだ。。。
[PR]

# by sakuragoe | 2015-03-12 21:37 | 展示会

カーサブルータス 3月号

只今発売中のカーサブルータス3月号「ソニア パークと世界一レストラン〈ノーマ〉の器作り。」の特集にて当工房の「yellow plate (耐熱平鉢noma仕様)」を紹介して下さっております。

e0163212_11565768.jpg

ソニア パーク氏とノーマのレネ レゼピ氏が選んだ錚々たる日本の作り手の方々。この誌面に自分も入れて貰えていることが別の世界の出来事のようで未だに実感がわかないのですが、経歴の部分では実家でもある笠間の窯元のことにも触れて下さっており、とても光栄であるとともに感謝の念があふれてきます。是非お近くの書店で手に取って頂きたく思います。

カーサブルータスのホームページ http://casabrutus.com/
ソニア パークと世界一レストラン〈ノーマ〉の器作り http://casabrutus.com/food/5996


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

茨城・ 向山窯プラザ店での企画展、大分・帆足本家富春館での阿南さんとの二人展、お陰様で無事最終日を迎えることができました。笠間では元旦からの展示、寒い中たくさんのお客様がご来店下さったとの事、ありがとうございます。また、大分では遠く東京、山陽方面からも足を運んで下さるお客様もいらっしゃり、感謝の一言につきます。このように充実の展示会になったのもご来店下さった皆々様、オーナーの帆足さん、ご一緒させていただいた阿南さん、大分はじめ近県の作り手の皆様、鹿児島のKさんのご尽力下さった賜物かと。ありがとうございました。


2015  3月18日~3月23日 個展 東京・南青山 うつわ楓

2015  5月      イベント(宮崎)

2015  5月      企画展
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして大分、夜の部お付き合い下さった大分「手作り男子」の皆様方、「山村製靴店」のY村さん、またしても大騒ぎしてしまいましたが、きっとまたお目に掛かるときも大人げなくはしゃぐと思いますので懲りずによろしくお願いします(笑)
[PR]

# by sakuragoe | 2015-02-14 12:13 | 掲載誌

宮崎夢追い人

NHK宮崎放送局製作の「宮崎夢追い人」で当工房を取材してくださいました。
映像と音声にこだわりを持って製作されており、わずか5分間の番組ですが数日間に渡る打合せと撮影。取材中は細かい部分まで気を配って下さり、スタッフの製作に対する想いと気概がひしひしと伝わってきました。放送は宮崎県域に限られてしまいますが、是非ご覧くださいませ。

e0163212_9182934.jpg

--------------------------------------------------
宮崎夢追い人  NHK総合(宮崎県域)
放送日 2月7日・14日・21日・28日(土) 午後0時40分~0時45分
NHK宮崎放送局
--------------------------------------------------

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

2015  1月30日~2月8日 二人展 大分・大分 帆足本家 富春館

2015  3月18日~ 個展 東京・南青山 うつわ楓

2015  5月      イベント(宮崎)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]

# by sakuragoe | 2015-02-07 09:32 | 掲載誌

阿南維也・増渕篤宥 陶芸家二人展

1月30日より大分・帆足本家富春館で始まる二人展のご案内です。

e0163212_20581679.jpg

帆足本家富春館ホームページより
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
阿南維也
シンプルなデザインの美しい白の器。白にこだわり使う側の視点に立った『多様な白』『魅力的な白』を追求。白磁の鎬(しのぎ)模様の器を中心に制作。皿、碗、鉢、カップ、花瓶など日常の生活に使う器など、繊細だが丈夫で普段使いできる食卓の器を作る。今後の活躍が期待されるとともに、作品がどのように進化していくのか興味深い若手陶芸家の一人である

増渕篤宥
永谷園CMに使われた器ではトクサ紋、ムギワラ手など伝統文様を独自のテクスチャーとコントラストで表現。また、釉象嵌(黄、青緑の彫り物系)では釉薬は瀬戸、透かし彫りは薩摩焼などの影響を受けながら、試行錯誤の末あくまで刃物による手彫りに拘る。耐熱の器は、和洋混在する現代の食卓に溶け込めるようなデザインを意識。伝統と革新をテーマとする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
--------------------------------------------------
阿南維也・増渕篤宥 陶芸家二人展

2015年 1月30日(金)~2月8日(日)
10:00~17:00 月曜定休日

作家在廊日
阿南・1月30日、31日、2月1日、8日
増渕・1月30日、2月8日

帆足本家 富春館 大分市中戸次4381 電話097-597-0002
--------------------------------------------------
今回は初めての大分なのでトクサ、耐熱、釉薬象嵌、淡萌黄、少しづつですがフルラインナップでのエントリーです。あとは地元大分の阿南さんを頼りに、、、っと思ってみたり。。。
ここ4か月図らずも毎月阿南さんと会っている。勿論入念な打合せを、、、っという事などあるわけもなく無く呑んで騒いでだったのだが、きっと息はピタリと合った!・・・ような気が(笑)
是非「大分、帆足本家富春館」に真偽のほどを確かめにお出で下さいませ!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今後の予定

2015  1月 1日~ 企画展 茨城・笠間 向山窯プラザ店

2015  1月30日~ 二人展 大分・大分 帆足本家 富春館

2015  3月18日~ 個展 東京・南青山 うつわ楓
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そして工房近況
娘は修学旅行中、息子は私立高校の受験。だからなんだって事もないのだが、、、
[PR]

# by sakuragoe | 2015-01-28 21:05 | 展示会